受水槽満水対応!(事例紹介#16)

  • ご依頼内容
  • 受水槽警報盤で満水警報が発報し、配管から水が漏れている。
  • 現着時の状況
  • ①現着時、オーバーフロー管からの漏水を確認。
    受水槽の止水制御にトラブルが発生しているものと考えました。
  • 対応内容
  • ①槽内を確認したところ、受水槽のボールタップが破損し止水制御が働いていない状況でした。
  • ②同上
  • ③ただちにボールタップの交換工事を実施しました。(新品ボールタップ)
  • ④同上(既存品撤去後)
  • ⑤同上(新品設置後)
    正しく止水制御されることを確認後、作業終了。

受水槽のボールタップは今回のような経年劣化による破損の他、管内のちょっとした錆が詰まるだけでも動作不良を起こす場合があります。
そんな時、いかに早期解決できるかを考え、日頃から主要部材の在庫確保を心掛けております。
また、緊急対応の際に他の箇所で改善が必要なところがあれば合わせて修繕提案をさせていただきます。
弊社ではこの他多様のトラブルに対応しております。お困りの際はぜひご相談ください。

【宇都宮市内の皆様へ】
宇都宮支店を開設いたしました。
宇都宮市指定給水工事店の認可も受け、市内の緊急対応依頼を多く受け付けております。
宇都宮市内の水回りトラブルは一度弊社までご相談ください。
○宇都宮支店 TEL:028-612-2985
または問い合わせページより

  • 緊急対応事例一覧へ