トイレ洗浄レバー破損対応!(事例紹介#14)

  • ご依頼内容
  • トイレの洗浄レバーが壊れてしまい、水が流せなくなった。
  • 現着時の状況
  • ①現着時、トイレの洗浄レバーの破損を確認しました。
  • 対応内容
  • ①早速洗浄レバーの交換を実施しました。(既設品撤去前)
  • ②同上(既設品撤去後)
  • ③同上(新品取り付け後)
    正常に排水・止水されることを確認し作業終了。

今回のケースはトイレの洗浄レバーが劣化により破損したことが原因でした。
洗浄レバーは使用の度に使うため、消耗して壊れてしまうことがあります。小さな部品ではありますが、水を流すためには必要不可欠な重要な部品です。
洗浄レバーの他、「洗浄ハンドル」、「タンクレバー」、「レバーハンドル」とも言います。
弊社ではこの他多様のトラブルに対応しております。お困りの際はぜひご相談ください。

【宇都宮市内の皆様へ】
宇都宮支店を開設いたしました。
宇都宮市指定給水工事店の認可も受け、市内の緊急対応依頼を多く受け付けております。
宇都宮市内の水回りトラブルは一度弊社までご相談ください。
○宇都宮支店 TEL:028-612-2985
または問い合わせページより

  • 緊急対応事例一覧へ