埋設給水管漏水対応!(事例紹介#06)

  • ご依頼内容
  • 敷地内の地面から水が滲んでいる。
  • 現着時の状況
  • ①給水管の立ち上がり部付近の地面が滲んでいることを確認。埋設管の漏水と考えました。
  • 対応内容
  • ①漏水箇所を確認するため、掘削を実施。
  • ②埋設されている給水管から漏水していることを確認しました。
  • ③同上
  • ④漏水箇所の給水管を撤去し、新品への引き換え工事を実施しました。
  • ⑤同上(新品引き換え後)
    通水確認をし、漏水が治まったことを確認しました。
    掘削部を埋め戻し、作業終了です。

今回のケースは、給水管の経年劣化が原因でした。
埋設管の漏水は目には見えないため、水道局様の検針時以外ではなかなか気づけません。
弊社では漏水の修理はもちろん、漏水の調査にも対応しております。
漏水の疑いがある場合は、お気軽にご相談ください。

【宇都宮市内の皆様へ】
2020年始めに宇都宮支店を開設いたしました。
宇都宮市指定給水工事店の認可も受け、市内の緊急対応依頼を多く受け付けております。宇都宮市内の水回りトラブルは一度弊社までご相談ください。
○宇都宮支店 TEL:028-612-2985
または問い合わせページより

  • 緊急対応事例一覧へ