トイレボールタップ作動不良対応!(事例紹介#05)

  • ご依頼内容
  • トイレの水を流すと手洗い管から水が勢いよく出て周りに跳ねてしまう。
  • 現着時の状況
  • ①トイレの通水確認を行い、作動不良を確認しました。
  • ②同上(ロータンク内ボールタップ)
  • ③同上(手洗い管水量状況)
  • 対応内容
  • ①既存ボールタップの経年劣化による作動不良が原因であったため、交換を実施しました。
  • ②新品ボールタップ取付後
  • ③ボールタップ交換後、通水確認を行い症状が治まったことを確認しました。

Before & After

今回のケースは、トイレのロータンク内にあるボールタップの経年劣化が原因でした。
ボールタップはトイレの給水・止水を制御する部品です。異常が起きた場合、今回のような症状以外に水が流れっぱなしになったり、水が止まらなくなってしまうことがあります。
トイレのトラブルを多くご依頼いただきますが、ボールタップが原因というケースは少なくありません。
お困りの際はお気軽にお問い合わせください。

【宇都宮市内の皆様へ】
2020年始めに宇都宮支店を開設いたしました。
宇都宮市指定給水工事店の認可も受け、市内の緊急対応依頼を多く受け付けております。宇都宮市内の水回りトラブルは一度弊社までご相談ください。
○宇都宮支店 TEL:028-612-2985
または問い合わせページより

  • 緊急対応事例一覧へ